エントリー

中国電機製造 2019年度入社案内

経営企画室 企画経理担当
栗浦さん (2013年入社)

製造業の一員として重要な
役割を担う責任と誇り

入社を決めた理由と現在の仕事内容は?

地域に根ざした製造業であり、地域の人の生活基盤を支え、暮らしを豊かにする仕事に携わりたいと思い、志望しました。完全週休2日制や福利厚生が整っている点も入社の決め手の一つです。仕事は、原価担当として、主に月次・四半期決算業務、決算・予算関係資料作成、債務・支払処理、棚卸資産管理等の業務を行っています。

仕事上でのやりがいや喜び、苦労は?

経理は金銭的な数字を扱うことが多くミスが許されない仕事ですが、決算業務で会社の現状や課題を知ることができ、企業経営の判断材料となる資料を提供できる点にやりがいを感じます。また、直接モノづくりに携わっていなくても、各製品の製造コストや利益率の把握・管理を行い、製造業の一員として重要な役割を担っていることに責任と誇りを持って仕事をしています。仕事を離れたら、買い物や映画鑑賞をしたり、しっかり休養をとるようにしています。

仕事を通じて学んだことは?

仕事は一人でしているものではないということ。自分の作業が遅れると後工程の担当者への影響もあるため、作業進捗をお互いに確認し合う必要があります。より効率よく仕事を行うためにも、部内のメンバーと協力しながら業務を進めることが大切だと感じました。

会社の雰囲気や魅力は?

社員数も多すぎず少なすぎずアットホームな会社で、クラブ活動や社内・社外行事も盛んな、和気あいあいとした雰囲気です。また、全社一丸となって目標達成に向けて取り組む一体感が会社の魅力だと思います。職場環境も良く、気軽に相談できる環境が整っていると思います。

栗浦さん
back

トップへ戻るTOP